So-net無料ブログ作成
検索選択

STARFLYER [Traveling]

あ、メーテルだ!
でも、この人に会えるなんて…。

彼女はこの空港でお仕事

STAR FLYERSTAR FLYER

真っ黒な機体、そして機内も黒いシートの新しい航空会社STARFLYERが就航している、新九州空港で会いました。

 

briefly

そして、スターフライヤーの機体はちょっと小ぶりなAIRBUSのA320。乗った機内は黒張りのシート。各種サービスの整ったシートでは携帯電話の充電までできてしまうとわ!

北九州空港、18:15以降のフライトだったので、無料でビールまでいただいちゃいました!すごい。

hospitality

北九州~羽田のみの就航なので、利用する事は少なそうですが、これはなかなか好印象な航空会社でしたよ。

また利用したいと思いました。


nice!(3)  コメント(7)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

ハネムーンやっと着地 [Traveling]

GW最終日の出来事ですが、話は4月の頭まで遡ります。

4月の頭にイタリアへ行っていましたが、実は1つトラブルがありました。

 

 

事件はベネティアでおきました。

 ベネティアにはゴンドラや世界初のカフェなど名物はたくさんありますが、ベネチアン・グラスもまた有名ですよね。

高級かつ強度もあるので、実用品としても十分使えるベネチアン・グラス。今回はその工房を見学しました。

そして、少々値のはるものと思いつつも記念と思い2人で悩んだ結果、グラスを1対購入したのです。

「買っちゃったねー!」

 

 

工房見学の後、ゴンドラに乗る予定になっていたことからガイドさんが気を利かせてくれてお店でしばらく品物を預かってもらうことになりました。

これがトラブルの始まりだったのです…。

 ゴンドラを楽しんだ(ここで逮捕劇を目撃)僕らはグラスが荷物になってしまうこともあり、もうしばらく店に預けて街を散策することにしたのです。お土産も見つけ、おいしいピッツァも食べました!

夕方17時になろうかという頃、僕らはグラスを受け取るためにお店へ戻ったのです。

すると、

店が閉まってる…。

そう、あいつら(イタリア人)は仕事を頑張りません。リストランテなどは遅くまでやっているところが多いのですが、仕事は早々に切り上げてディナーを楽しみます。

 

で、閉まった店舗の前でたたずむ2人。

 

ショーウィンドに明かりがあるものの、ドアには鍵がかかっている。

裏口(工房入口)に回ってどんどんどんっドアを叩くものの反応なし。ドアには厳重な南京錠。

 

ヤバイ…

 

ガイドさんに話して携帯からお店に電話するも誰もでない…。

もうだーれもいないの?ていうか、預かっているのわかってるのに帰るか!?

 

対応案はいくつか検討したものの、船の時刻も迫っており、今日のところは連絡も取れずに引き上げることになった。

 

。。。。。。。。。。。。。。。

 

気を利かせてくれたガイドさんも責任を感じてしまったのか、親身に対応してくれました。翌日には連絡を取る事ができ、事情が事情なので輸送費値引きで自宅へ送ってくれることになりました(結果的には荷物にならずに助かったぁ)。

で、それがついに届いたのです!

おー、遥々イタリアから飛んできたのね

「5月になっても届かなかったら連絡下さいってことだったよね。」「まさか船便じゃないよね?」なんてことで、連休明けにでも電話しようなんて話していただけに、グッド・タイミング。

そして、中身は無事か…?

 

 

 

 

 

 

 

 

(*^U^)人(≧V≦*)/ イェ~♪

毎年、結婚記念日にはコイツで乾杯ってのはどう?

 

 

僕らのハネムーンが無事に着陸した瞬間でした。

めでたし。


nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

ANA国内線スペシャルドリンク【5月】 [Traveling]

4月のドリンクは書きませんでしたけど、3月と同じでした。

さて、5月です。

GWと初夏の5月、スペシャルドリンクは…

     『だい2唱 かぼす&なつみかん

です。

(機内放送のJAPANESE POPSは矢沢永吉SPECIALVoice In The Sky~ です)

毎年スペシャルドリンクにゆずかかぼすは出てきますね。さっぱり柑橘いーんじゃない!

 

 

 

オイラも遅ればせながら大型連休に突入しました。オイラの場合は変則カレンダー7連休です。その前が14連勤(労基法違反!?)していたので、ちょっと極端ですけど、勢いのある仕事モードと休日モードのメリハリは嫌いじゃないですね。

 

出張の多い私ですが、季節の移ろいを楽しむこともできます。

飛行機から見る雲で感じることもありますが、新幹線から見る景色はそれを感じさせてくれます。

水田。

まさに田植えの準備ができつつありました。この景色に稲穂の成長、収穫などを見て思います。

それだけ同じところを通過しているということか…。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(2) 
共通テーマ:日記・雑感

Golden week? [Traveling]

明日から大型連休ですか?

オイラはとりあえず仕事でスタートです!

 

ダヴィンチが書いた水の流れスケッチのような雲でした

 

ちゃんと連休は取りますよ!


nice!(3)  コメント(5)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

ミラノ エスプレッソ [Traveling]

リクエストイタリア電車写真ですか…。

移動中に何度か見たけど、“これ”という写真はなかなか…。

 

ミラノのトラム

プラダ本店などがあるガレリアのすぐ近く、ミラノ・スカラ座前をトラムが走っています。

ミラノ市民にとっては重要な移動手段ですね。

 

 

 

ミラノと言えば、スターバックスコンビニ商品「ミラノ エスプレッソが復活発売されたので、さっそく飲みました!

「シアトル ラテ」は継続発売していましたが、「エスプレッソ」は生産が追いつかず、販売を停止していました。

 

プレスリリース

[2006/03/29]

「スターバックス ディスカバリーズ ミラノ(エスプレッソ)」 4月25日より販売再開

― 記 ―

1.対象商品         スターバックス ディスカバリーズ ミラノ(エスプレッソ)
2.販売地域         1都3県(東京・神奈川・千葉・埼玉)のコンビニエンスストア
3.販売再開日       2006年4月25日(火)
4.容量・希望小売価格  200mlカップ 210円(消費税込)


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

イタリア ⑭ ~ミラノ・コード 【最終回】 [Traveling]

ダヴィンチ・コード読んだ?

少し郊外ですが、『最後の晩餐』があるのもこの街。 



スフォルツェスコ城

このマーク、見たことありませんか?

Ciao!

2週間にわたって報告させてもらったイタリアの旅も最終回にしようと思います。

で、スフォルツェスコ城のマーク

Alfa Romeo Alfa Romeo です。

 

アロファロメオはミラノにある企業なので、このマークを会社に使ったんですね。

でも、よーく見ると剣と蛇が逆ですね!

なんでも、そのまま使っては失礼なのでこうしたのだとか…。間違っちゃったわけではないようです。

 

ソフトバンクの孫社長が坂本竜馬の亀山社中マークを色を変えて使ったのと似ているなぁ」と思いました。

福岡ソフトバンクホークス黄色と白のラインです。

tenugui2亀山社中旗


単行本の発売でまた盛り上がっているようですが、

映画 ダ・ヴィンチ・コード の公開も迫ってきました!

今、最も見たい映画です。

 

ヨーロッパに行ったことがある人ならキリスト教がいかに生活の中にあるのかがわかると思います。

今回の旅行を通して教会美術と価値観を身近に感じている今だからこそ、映像を見て感じるものもあると思います。

 

イタリアにも、またいつか。

では、Arrivederci.(good bye.)
 


nice!(3)  コメント(7)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

イタリア ⑬ ~ミラノ [Traveling]

Ciao.

ミラノ

 

イタリアの首都はローマですが、経済的中心はここミラノです。

ミラノコレクションや各有名ブランドの本店(プラダでお買い物!)があるのもこの街ですね。

ミラノは人口が増えているそうですが、家賃が上昇したために、郊外へ引っ越した人も多いそうです。しかし、電車などは整備されていないために、自動車通勤による交通渋滞が社会問題化しているそうです。

ドゥオモのステンドグラス

キリスト教世界が広がることに一役買ったのがステンドグラスです。

このステンドグラスはキリストの一生などが描かれており、まだ文字を読めなかった民衆にとっては教科書のようなものでした。

でも、

だとすると、キリスト教史が始まってから旧約聖書、新約聖書が文字で残される過程で、「解釈」ってどうなってきたんだろう…。

ダヴィンチ・コード読んだ?

少し郊外ですが、『最後の晩餐』があるのもこの街。 

 

『最後の晩餐』は見に行きませんでしたが、予約殺到で、やっと取った予約で中で見られる時間は(行った人が言うには)10分程度だったそうです…。

壁画じゃどこにも持って行けませんしねぇ。

 

スフォルツェスコ城

このマーク、見たことありませんか?


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(2) 
共通テーマ:日記・雑感

また仕事の飛行機だ。 [Traveling]

閑話休題。

こういう雲が好きだ。色、形、盛りあがりetc.etc.

 

イタリア・レポートをしている間にも、もちろん仕事はしています。

 

帰国してからちょっと経つけど、ツツジが咲いて、スプリングコートもなくても良いくらい暖かくなってきたなぁと思っていたら…、

オホーツク海網走へ飛びましたよ!

お土産キャラメルシリーズだね。

横浜の最高気温が18℃だなって言っている時期、網走の気温は

      -2℃

気温差

     20℃

まだ雪も残ってましたしぃ。。。

 

北海道らしく楽しかったことは何もありませんでしたが、

ジンギスカン・ラーメンを食べたことが唯一「らしい」ことだった。

 

 

空は良かった。


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

イタリア ⑫ ~ベネティア [Traveling]

Ciao!

商人の町 ベネティア

前日までの暑さとはうって変わって、灰色。

船を使ってベネティア本島に上陸しました。

この鳩たちを見ると、ベネティアって感じがします。

 

もちろんゴンドラ(音楽付き)にも乗りましたよ!ちょっと肌寒い感じもしましたー。

ベネティア市民にとって水路は重要な交通手段なので、ちゃんと水路用の標識がありますね。

のんび~り水に揺られていたら、上の橋で人が走る音が!

ズサッ!バタバタバタ!!ピーー!

なんと窃盗犯(たぶん)が逮捕される瞬間を見てしまいました。

 

イタリア全体に言えることかもしれませんが、観光地には雑多な人種の人たちが土産物などを売るために集まっています。

ベネティアでは主に革製品やブランドバッグ(本物なのか?)を持って観光客に声をかけていました。

不安定な生活から犯罪を犯してしまう人も当然いますね。

僕らが見たのはアフリカ系の人が2人でした…。

 

「溜め息橋」のある町。

 

Ciao.


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

イタリア ⑪ ~ベネチアの前に [Traveling]

Ciao!

チェックイン。

何のチェックインでしょうか??

 

 

イタリア観光が重要な収入源になっているようで、観光バスなどは主要な都市に入る前に税金を払わなければならないそうです。

ベニスだけでじゃなく、もちろんフィレンツェなどに入る前にも寄り道させられました。

まるで関所だな。

で、支払うために窓口に並ぶの絵。

みーんな、バスの運転手さんです。


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。